HOME > 中学生コース

中学生コース

 

中学生コースについて

中学生コースの教育目標
 

目標 全員が第1志望高校に合格するための基礎学力を養成する。
自学自習の習慣とみずから進んで考え行動する姿勢をつくる。
他人を思いやることができ、協調性のある人間を育てる。
 
 
中学生コースの特長
 

特長 1クラス12名 全員に目が行き届く人数で責任を持って指導
講師と生徒の距離が一番近い塾。クラス一丸となって取り組みます。
札幌で一番大きな机を使用、ゆったり豊かな気分で学習します。
1時間30分×週3回=週2回の集団指導+週1回の個別学習「eトレ」
集団指導では電子黒板(BIG PAD)を使い、教科書のポイントを分かりやすく説明します。
年間200回の確認テストで理解できているかを即チェック。基礎力アップで、定期テストで高得点を取れるように備えます。

個別学習「eトレ」では「教えられる」のではなく、「自分で解決する力」を身につけます。
「eトレ」は難易度別に10万題以上も用意。力のある子はハイレベルな問題や入試問題にチャレンジ、苦手な子は基本問題を数多く解き、理解を深めます。

学校別・進度別・能力別に、1人ひとり親切に指導いたします。
自学自習の習慣をしっかり身につけ、学校・家庭・塾のそれぞれの環境で勉強を習慣化して生活にリズムを持たせることが目標です。
進度は学校と同じ。いままで習ったところに疑問を残さない。
今学習しているところの理解をより深め、大切な学校の授業を集中して聴けるようにします。
小テストを年間240回 基礎力にこだわり
数多くの良問を解き、すぐ静かに暗記します。思った以上にみんなしっかり覚えます。
やればできるのです。忘れないためには何度も繰り返すのです。
達成感を持たせるために、きちんとファイルさせます。1年で2冊がいっぱいになります。
生徒の努力・指導の結果は数字で示します
保護者会では「成績の推移」で成績がどう変わったのか、はっきり数字で示しその後の対策をご報告いたします。お子さんとは年6回以上、定期試験実施前後・道コン実施後に個別面談を行い、1人ひとりの目標を掲げ、弱点を指摘・確認して、やる気と意識を高めます。
定期試験3週間前から土日も授業実施
無料で実施。早め早めに準備しよう。実力テスト(学力テスト・道コン)と違い、短期間で成果を出します。内申アップで、受験に優位に立ちましょう。
自習室は教室が開いているときはいつでもOK
定期試験前・入試直前に積極的に利用し、成績アップにつなげましょう。
講習会は短期集中!中1から入試問題にチャレンジ!
今まで習ったことをしっかり復習し、基礎力に加え入試レベルの実践力を養成するのがねらいです。早め早めに高校入試に備えます。
北海道学力コンクール:4月・8月・1月に実施。(中3の2月は希望制)
このテストが講習会の1つの目標でもあります。志望校データで自分の位置を確認し、意識を高めます。
 
 

無料体験実施中!

札幌市手稲区星置の学習塾STEP UP|お問い合わせ